米中関係と日本、行方議論 来月18日に大阪でシンポ

2019/10/8付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

日本経済新聞社と兵庫県立大学は11月18日、国際シンポジウム「米中関係と日本~超大国対立の行方」を大阪で開催します。内外の識者らを迎え、両大国の覇権争いの今後について幅広く論じます。

日時・会場 11月18日(月)午後1時半~5時、ホテル阪急インターナショナル(大阪市北区茶屋町)

講師 福田康夫・元首…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]