批判免れぬ喫煙所新設 道議会新庁舎、自民が決定 道医師会長「あしき前例」

2019/10/9付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

北海道議会最大会派の自民党・道民会議が2020年1月に完成する道議会新庁舎の会派控室に喫煙所を設けることを決めた。ただ、すんなり設置できるかはまだわからない。他会派は反対で足並みをそろえ、自民会派内にも反対派がいる。喫煙所設置の行方は今後、道議会全体で妥当性を議論することになる。

「現時点でたばこを吸っている方にすぐやめろというのは、なかなか難しい問題だ」。自民党・道民会議の佐々木俊雄議員会長は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]