各国で広告配信に対策

2019/10/8付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

海賊版サイトによる著作権被害は海外にも広がっており、各国で規制の動きが進んでいる。三菱総合研究所が2016年12月にまとめた調査によると、英国では13年、ロンドン市警と広告事業者、権利者団体が連携して著作権を侵害するサイトのリストを作成し、広告配信をしない取り組みを始めた。13~15年にかけて海賊版サイトの広告が73%減少したという。フランスでも1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]