後継者不在の名店 外食大手、M&Aで守る
吉野家や「磯丸」親会社、成長持続へ種まき

2019/10/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

外食業界で大手企業による小規模な企業のM&A(合併・買収)が広がっている。吉野家ホールディングス(HD)やクリエイト・レストランツHDが相次ぎ地域展開にとどまるチェーンを買収した。味などのノウハウや常連客を引き継ぎ、成長の足がかりにする。後継者不在という経営課題に直面する小規模な企業は多く、大手が買収する動きは今後も相次ぎそうだ。

吉野家HDは5月、広島県を地盤にラーメン店「とりの助」などを手が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]