不審アクセス最多水準 1~6月、1日平均3530件
IoT経由/リモート機能標的

2019/9/26付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

サイバー攻撃とみられる不審なアクセスが2019年上半期(1~6月)に1日平均3530.8件検知され、18年の年間平均(2752.8件)を超えて過去最多の水準だったことが26日、警察庁の集計で分かった。あらゆるモノがネットにつながる「IoT」機器に感染するウイルスによる発信や、パソコンを遠隔操作できるマイクロソフト(MS)のサービスを狙うアクセスが確認された。

警察庁は通常と異なるアクセスを検知す…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]