/

この記事は会員限定です

LNG 日本企業にノウハウ

[有料会員限定]

天然ガスをマイナス162度に冷却して液体にしたもの。液化すると体積が気体の600分の1になる特性を持つため輸送・貯蔵に適しており、専用の船で一度に大量に運べる。燃焼したときに発生する二酸化炭素(CO2)が化石燃料の中でも特に少ないのも特徴だ。脱炭素の機運が世界的に高まる中で石炭からシフトする動きも出ている。

消費国では日本が50年前に輸入を開始するなど先駆けていて、現在も最大のLNG輸入国として...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り253文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン