中部国際空港、新ターミナルが開業 LCC誘致 訪日客に期待

2019/9/21付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

中部国際空港(愛知県常滑市)で20日、格安航空会社(LCC)向けの第2ターミナルが開業した。訪日外国人(インバウンド)が増えるなか、まず5社が乗り入れる。空港運営会社は徹底した低コスト運営や着陸料の減免でLCC路線を誘致するとともに、2本目の滑走路整備につなげる。

「横浜から来た。中部空港は昔から好き」。20日午前4時40分の開業前、一番乗りでターミナルの入り口に並んだ安藤丈裕さん(44)は興奮…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]