NARから中国のバイオ医薬品研究開発 創薬ベンチャーけん引

2019/9/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

がん治療などに効果が期待されるバイオ医薬品を中国で研究開発する創薬ベンチャーが増えている。中国政府がハイテク産業育成策「中国製造2025」の重点分野にバイオ医薬品を盛り込んだほか、臨床試験(治験)データの利用制限を緩和するなど、新薬の研究開発を進めやすくなってきたことが背景にある。

7月に取引を開始した上海証券取引所のハイテク新興企業向け市場「科創板」にはバイオ医薬品関連企業が3社上場している。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]