兵庫の阪神間、住宅地で上昇拡大

2019/9/20付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

【大阪】商業地は7年連続、住宅地は2年連続でいずれも上昇した。住宅地は湾岸部の大阪市此花区と大正区がいずれも2008年以来のプラスになり、同市内は区平均で下落がなくなった。

【京都】商業地は6年連続で上昇したが、上昇幅は縮小した。住宅地は府平均で横ばいから上昇に転じた。住宅地は京都市の中心部で高い上昇率となった。長岡京市なども上昇が続く。

【兵庫】商業地は3年連続で上昇し、住宅地は11年連続の下…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]