迫真動き出す老後マネー(4) 顧客70歳時代の運用は

2019/9/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「800万円で何とかという会社の株を買ったんだけど……」。都内の会社員、村田政志(仮名、57)は故郷に住む母親(84)から電話を受けた。母親が取引する証券会社に確認したところ、購入したのは米国テスラ株。「海外株式の経験がない高齢の母に米国個別株を薦めるなんて」。村田は抗議したが、担当者は「高齢の方には上司と一緒に説明すれば問題ない」と悪びれる様子はなかった。

「満期まで持てば元本割れしない」。都…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]