FINANCIAL TIMESサウジ危機操る難物3人
チーフ・フォーリン・アフェアーズ・コメンテーター ギデオン・ラックマン

2019/9/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

世界の地政学的リスクのリストを作っていたとしたら、数十年にわたり「サウジアラビアの石油施設への攻撃」という項目が必ず上位に入っていたはずだ。だが15日、とうとうそれが現実となった。

幸いなことに今日の世界は、1970年代に石油輸出国機構(OPEC)が石油の輸出を制限したことで世界経済が大混乱に陥った頃よりも、原油価格急騰に対する耐性が高くなっている。また、今回関係するサウジ、イラン、米国の3カ国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]