東京ガス、顧客流出鮮明に
1~6月、電力契約獲得数を上回る 自由化後初

2019/9/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

国内ガス大手の苦境が鮮明になってきた。東京ガスは2019年1~6月にガス契約の解約が約37万件となり、電気の顧客獲得の約32万件を上回った。17年4月にガスの小売りが全面自由化されて以降、初めてだ。新規参入者も含め、業界の垣根を越えた顧客争奪戦が激しくなっており、ガス大手が事業戦略を見直し、他業種との連携が進む可能性がある。

「『離脱』のペースは想定以上だ」。東ガス関係者はこう漏らす。自社のガス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]