増税対応 もたつく地方 レジ刷新などためらい
自治体・経済団体、推進に汗

2019/9/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

10月の消費税率引き上げを目前に、地方企業の対応がもたついている。中小零細業者を中心に、軽減税率に対応したレジへの刷新や、キャッシュレス決済のポイント還元への参加をためらう動きが目立つ。増税による地方景気減速の懸念も強く、自治体や経済団体は対策を急いでいる。

今月6日、静岡商工会議所が静岡市で開いた消費税に関する中小企業向けの「駆け込み相談会」。出席した茶卸売会社の経営者、岩崎泰久さんはキャッシ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]