ソニー社長「事業多様性は強み」複合経営批判に反論

2019/9/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ソニーの吉田憲一郎社長は18日、都内で開いた研究開発イベントで「技術は多様な事業を貫き、力を与えるものだ」と語った。電機や音楽、映画など多様な事業群と独自技術を組み合わせて成長を目指す戦略をアピールした。17日には米投資ファンドが求める半導体事業の分離要求を拒否。複合企業は経営効率が悪いとする「コングロマリット(複合経営)ディスカウント」批判に対し、複合経営は強みになると反論する形となった。

イ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]