<株式>11営業日ぶり反落

2019/9/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

18日の東京株式市場で日経平均株価は11営業日ぶりに反落した。前日までの10日続伸で1400円近く水準を切り上げており、目先の利益を確定する売りが優勢だった。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を控えて投資家の様子見ムードは強く…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]