米国務長官、サウジ訪問へ

2019/9/18付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ワシントン=中村亮】米国務省は17日、ポンペオ国務長官がサウジアラビアとアラブ首長国連邦(UAE)を17~19日の日程で訪問すると発表した。サウジ西部ジッダで同国の実権を握るムハンマド皇太子と会談し、14日に起きた石油施設に対する攻撃への対応策を協議する。米軍は攻撃に使用された兵器を特定する専門家をサウジに派遣し、攻撃の全容解明を急いだ。

トランプ米大統領はサウジ攻撃の実行犯について、サウジの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]