新興勢への投資44%増 1~6月、1000億円台 緩和マネー流入

2019/9/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

国内のスタートアップ企業への投資が堅調に推移している。ベンチャーエンタープライズセンター(VEC)の調査によると、2019年1~6月(上半期)のベンチャーキャピタル(VC)の国内投資金額は1016億円と前年同期に比べて44%増えた。金融緩和を背景にVCファンドに資金が流入し、1件あたりの投資額が大型化している。

VECが主要なVCと事業会社によるコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)を対象に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]