茨城県、台風15号被害34億円 農林水産業推計

2019/9/18付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

茨城県は17日、台風15号による県内農林水産業への推計被害額が34億6634万円に上ったと発表した。パイプハウスなどの農業用施設は26億5013万円、農作物では茎葉が損傷したピーマン(1億4477万円)、ミニトマト(1億1124万円)などの被害額が大きかった。林業は950万円、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]