ユニクロ、古いダウンを再生 来年から販売へ

2019/9/17付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ロンドン=佐竹実】ファーストリテイリング傘下のユニクロと東レは16日、古いダウンジャケットを店頭で回収して新しい製品にする取り組みを始めると発表した。ペットボトルもリサイクルし、Tシャツなどの素材にする。いずれも2020年から販売する。欧米を中心に環境問題への関心が強まる中、再生可能な製品を増やして世界展開にも弾みをつける。

ファストリの柳井正会長兼社長と、東レの日覚昭広社長がロンドンで発表し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]