タカ、投打振るわず痛い連敗

2019/9/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

▽…優勝争い大詰めを迎えたソフトバンクの歯車がかみ合わない。先発ミランダは4回持たずに3失点で降板。六回には失策から招いたピンチで投入した甲斐野が1死も取れずに3連打を浴び、突き放された。打線もつながらず、5位日本ハムに痛すぎる連敗だ。

前日、逆…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]