The Economistファーウェイ、技術外販で探る活路

2019/9/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)の深圳にある本社ビルの吹き抜けは、任正非・最高経営責任者(CEO)が西側に自社の一部を差し出し和平を申し出るにはぴったりの場だった。同ホールには、同社が誇る期待の次世代通信規格「5G」の技術が展示されている。

任氏は10日、本誌(英エコノミスト)と2時間に及ぶインタビューで、この5G技術を海外の企業に外販する用意があると語った。購入してくれれば同社の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]