東名あおり後にナンバー細工か エアガン発射疑いの男

2019/9/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

愛知県内の東名高速道路で乗用車が後続のワゴン車にあおられ、エアガンのようなものを発射された事件で、ワゴン車のナンバープレートの数字が事件前後で貼り替えられたとみられることが13日、捜査関係者への取材で分かった。県警は運…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]