大学、履修は「AI×専門科目」に
学生の分野問わず教育機会 幅広い産業で必須に

2019/9/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

人工知能(AI)の普及を見据え、AIを使いこなす人材の育成に向けた産官学の動きが活発になってきた。AIは幅広い研究分野や産業で必須のスキルになりつつある。人材輩出を担う大学では、学生が本来の専門分野とAIを「二重専攻」のような形で学ぶ動きが広がる見込みだ。企業も自社の事業とAIの知識を併せ持つ即戦力の育成を急ぐ。

政府は6月にまとめた「AI戦略」でAI人材の育成目標を掲げた。特定分野の学生だけで…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]