交遊抄18杯の中ジョッキ 谷崎由依

2019/9/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

翻訳の仕事をしているが、大学ではべつのことを専攻した。ただアメリカ文学の先生にはたいへんお世話になった。指導教官ではないけれど、恩師と呼んでいいと思う。ナボコフ研究者で詰将棋作家の若島正先生である。

ところでわたしは酒が好きだ。記憶をなくすことも度々である。一定量を飲むと引き返せなくなるのだ。いい大人なのだから、飲み方を覚えるべきなのだけど、なかなか難しい。

これまでに摂取したアルコール量の記録…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]