<詩人の肖像>(9)谷川俊太郎
自由な魂でたゆまぬ挑戦

2019/9/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

明晰(めいせき)で当意即妙。87歳の谷川俊太郎の話しぶりは、前回取材した約20年前と何ら変わっていない。「足が弱くなって前ほど歩かなくなりました」といいながら、内臓は健康で、今も多方面の仕事に精力的に取り組む。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]