ポスト安倍「大いに競え」 首相、1カ月の熟考
日韓関係や世論を意識

2019/9/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

安倍晋三首相は「安定と挑戦」を掲げて臨んだ11日の内閣改造・自民党役員人事で、岸田文雄政調会長ら自らの後継候補をどう配置するかに腐心した。首相の党総裁任期切れまであと2年。人事の主役は「ポスト安倍」と改憲だった。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]