日本快勝 好スタート
ミャンマーに2-0

2019/9/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ヤンゴン=岸名章友】サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選で、F組の日本は10日、ヤンゴンでミャンマーとの初戦を行い、2-0で快勝した。ミャンマーは2連敗。

7大会連続の本大会出場を目指す国際サッカー連盟(FIFA)ランキング33位の日本は雨でピッチがぬかるむ中、同135位のミャンマーを序盤から押し込み、前半、中島(ポルト)と南野(ザルツブルク)が得点した。後半も…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]