/

この記事は会員限定です

骨盤バランス座椅子(東洋大)

座って整う姿勢、疲れにくく

[有料会員限定]

東洋大学は人間に優しいユニバーサルデザイン研究を生かし、骨盤を安定させて疲れにくい姿勢を保つ座椅子「ラボネッツ 骨盤バランス オッコス」を開発し、3月に発売した。製造販売はドリーム(名古屋市)が担当した。耐荷重は100キロ。カバーの色はブラウンとレッド、価格は税別で1万円。

開発したのはライフデザイン学部の繁成剛教授の研究室。椅子や車椅子などのユニバーサルデザイン研究を進めるなかで、3年前に骨盤を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り463文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン