ドンキ、30年目の大改革 パンパシHD、トップにコンサル出身者

2019/9/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ディスカウント店「ドン・キホーテ」などを運営するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングスが今月下旬、経営体制を刷新する。店舗で鍛えられた人材が経営を引っ張る体制から、資源配分などに長じた新タイプのトップが全体を統括する形にする。1号店を出店した1989年から30年。海外も含めた新たな成長を目指す体制に改革する。

「私は営業現場のたたき上げだが、売り上げが2兆円に迫り、これまでとは違…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]