2019年9月18日(水)

製造業派遣のアウトソーシング、外国人実習生支援に商機 「ゴミ出し」ルール生活全般 営業益100億円規模めざす

2019/9/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本で働く外国人技能実習生は約33万人と、すでに前橋市、高知市といった県庁所在地の人口に匹敵している。言葉や生活習慣の壁にぶつかる実習生もいるが、行政や雇用主など周囲のサポートは必ずしも十分ではない。ここに商機を見いだしたのが東証1部の製造業派遣大手、アウトソーシングだ。

実習生はベトナム、中国、フィリピンなどアジア出身の若者が多い。来日早々よくあるトラブルが「ゴミ出し」のルールをめぐるものだ。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。