SBI、島根銀に出資へ 「地銀連合構想」が始動

2019/9/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

SBIホールディングス(HD)と島根銀行は6日、資本・業務提携すると発表した。SBIが島根銀に25億円を出資する。島根銀の増資分をSBIが引き受け、グループ全体の出資比率は34%となる見通し。SBIは全国の地方銀行と資本提携する「連合構想」を掲げている。今回はその第1弾で、地銀再編の呼び水となる可能性がある。

島根銀の第三者割当増資のうち、SBIHDが19億円(約21%)、SBI傘下のファンドが…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]