/

この記事は会員限定です

閲覧履歴・購買データ提供 ヤフー、同意取得厳格に

利用者の不安取り除く

[有料会員限定]

ヤフーは10月、自社サイトの閲覧履歴やインターネット通販の購買情報など利用者データの取り扱いを見直す。親会社のソフトバンクなどグループ企業にデータ提供を始める一方で、初期設定は提供に同意しない状態にする。利用者の同意を得た場合も提供先の企業を個別に選べるようにし、個人情報の取り扱いに関する不安を取り除く。

10月1日に「プライバシーポリシー」を改定し、9日からサイトやメールで告知する。ヤフーのI...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り227文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン