町工場、学生らに開放 アイデア形に、起業支援
長岡のスタートアップ 拾壱・ビッグストーン

2019/9/7付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

互いの技術やノウハウを持ち寄り、製品開発などにつなげるオープンイノベーションの拠点が新潟県長岡市で動き出した。長岡工業高等専門学校の卒業生らが立ち上げたスタートアップ企業の「オープン町工場」だ。行政や企業も支援する。新たな製品や技術の開発、起業を目指す学生らに自社の生産設備を安く開放する。

町工場を開設したのはスタートアップ企業、拾壱・ビッグストーン(長岡市)だ。工場の名称は「Tech Laun…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]