Pickデータ転職で「年収増」日本は低め

2019/9/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

人手不足感が強まる中でも、日本は周辺の国や地域に比べて転職が収入の増加につながっていない。パーソル総合研究所(東京・港)がアジア太平洋の14の国・地域の転職動向を調査したところ「1つ前の勤務先よりも収入が上がった」と答えた割合は43.2%。調査対象の中で最も低かった。反対に「下がった」割合は40.4%で最も高かった。年功序列など転職を前提…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]