駅自販機でサブスク JR東系、月額2480円

2019/9/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

JR東日本ウォータービジネス(東京・品川)は、自動販売機の飲料のサブスクリプション(定額制)サービスを10月1日に始める。月額2480円で、毎日配信される「QRコード」を自販機にかざすと、1日に1回ドリンクを受け取れる。9月中旬まで利用者を募集し、需要を検証してサービスを拡大する方針。

新サービス「エブリーパス」はJR東日本のエリアの駅に設置している約400台の最新型自販機「イノベーション自販機…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]