/

この記事は会員限定です

SBIHD社長、地銀と「第4のメガバンク」構想

[有料会員限定]

SBIホールディングス(HD)の北尾吉孝社長は3日、「国内外の様々なフィンテックを活用し、地域金融機関と『第4のメガバンク構想』を実現していく」と述べた。日本経済新聞社と金融庁が都内で共催したフィンテックの活用をテーマにする「フィンサム2019」(3日開幕)の講演で語った。

SBIの構想によれば、持ち株会社はSBIが過半を出資する。大手銀行や有力な地方銀行、ベンチャーキャピタルにも出資を募る。SBIは支援先の地銀を対象...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り551文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン