アマゾン森林火災3倍に 8月3万件 政権に非難集中

2019/9/2付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【サンパウロ=外山尚之】ブラジル国立宇宙研究所(INPE)によると、8月にブラジルのアマゾン熱帯雨林で発生した火災発生件数は約3万件で、前年同月比で約3倍だった。同国のボルソナロ政権が森林開発を推進する方針を示す中、野焼きによる火災が多発した。ブラジル政府は火災対策に消極的な姿勢を示しており、国際的な非難を集めていた。

INPEは人工衛星のデータをもとに分析している。8月単月の発生件数としては火…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]