/

この記事は会員限定です

据え置き型蓄電池 価格が普及の課題に

[有料会員限定]

▽…工場やオフィス、住宅や発電施設などに設置する蓄電池。従来は鉛電池が多く使われていたが、最近では量産効果で価格が下がったリチウムイオン電池が増えている。大規模施設ではレドックスフロー電池やナトリウム硫黄(NAS)電池なども使われる。

▽…かつては通信施設やデータセンターなど稼働を止められない施設が、停電時の非常用電源として導入するケースが多かった。今後は気象条件で発電量が変動する太陽光や風力を使い...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り231文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン