欧米、援助から貿易・投資へ

2019/8/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

英政府は7月、140億ポンド(約1兆8千億円)の対外援助予算の一部を貿易取引や投資に関する知見を途上国に教えるために使うと発表した。欧州連合(EU)離脱の泥沼にはまる同国の皮肉な決定は援助から貿易・投資に重点が移る世界的な変化を反映する。

フォックス前英国際貿易相はこの計画について「途上国が豊かな国に依存するのではなく、持続的に発展できるようになってほしい」と話す。

援助と貿易の問題は論争の的だ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]