2019年9月17日(火)

文氏、朴前政権の功績潰し 日韓軍事協定、政争の具に

2019/8/25付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決めた。日本政府が対韓輸出管理の厳格化を打ち出したことで、安全保障面での「協力環境に重大な変化をもたらした」としているが、文大統領が破棄を決定した理由はもうひとつある。朴槿恵(パク・クネ)前政権の功績つぶしだ。

北朝鮮の核やミサイル開発などの情報共有を主たる目的にした日韓のGSOMIAは2016年11月、日本の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。