2019年9月20日(金)

池上彰の現代史を歩く無名の人々、国動かす
フィリピン民主化運動 「和解の精神」で新時代へ

2019/8/26付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

いまから30年余り前、フィリピンで独裁政権を倒した民主化運動がありました。その原動力は「ピープル・パワー」と呼ばれた無名の人々の力でした。「ラバン(闘う)」を意味するLのサインがシンボルでした。今回の現代史をめぐる旅では、時代を動かした人々の歩みや日本とのかかわりを振り返ります。

フィリピンはいま、東南アジアの成長国の一つです。大小7千もの島々で構成されています。人口は約1億人。国民の平均年齢は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。