伊藤忠、西アフリカでパイン生産 ドール通じ50億円投資

2019/8/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

伊藤忠商事は西アフリカのシエラレオネで、パイナップルの生産、加工に乗り出す。伊藤忠子会社で青果物大手のドールが新たな農園をつくり工場も建設する。投資額は約50億円とみられる。アフリカでの青果物生産は初めて。生産拠点を分散して異常気象などの影響を軽減させる狙い…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]