あおり運転疑いで住職を書類送検 大阪、胸ぐらつかむ

2019/8/23付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

後方を走る軽乗用車に急ブレーキを繰り返すあおり運転をした後、ドライバーの胸ぐらをつかんだとして、大阪府警北堺署は23日までに、同府松原市の住職の男性(61)を暴行の疑いで書類送検した。同署によると、住職は「行き過ぎた行為で申し訳ないことをし…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]