「安売り」独り勝ち、物価は伸びず

2019/8/23付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

22日の米株式市場でダウ工業株30種平均は49ドル高と小幅続伸した。23日のパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長のジャクソンホール会議での講演内容を見極めたいとの考えから積極的な売買が手控えられ、主要銘柄の値動きはおおむね小さかった。投資家はパウエル氏が長期的な金融緩和の方針についてどのように語るかを注目している。

FRBは7月に10年半ぶりとなる0.25%の利下げを決定した。21日に公開され…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]