/

この記事は会員限定です

剣道、上下関係設けず

[有料会員限定]

国際的な注目も高い日本の武道だが、身近な存在とは言いがたい。社会人剣道サークルkentを2013年に発足させた佐藤翔太さん=写真=に、大人の武道について聞いた。

――どうして剣道だったのですか。

「私は高校まで剣道を経験し、楽しさは知っている。しかし社会人が剣道を気軽に始められる場所がなかった。地域の道場などは武道特有の上下関係もあり、入りにくい。ならば自分たちで楽しく剣道をできる場所をつくろうと...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り245文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン