オンキヨー、25億円調達へ 事業売却遅れ 運転資金を確保

2019/8/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

オンキヨーは21日、SBI証券を割当先とする新株予約権を発行すると発表した。約25億円の調達をめざす。当面の運転資金に充てる見通しだ。オンキヨーは主力の家庭用オーディオ事業を米同業のサウンド・ユナイテッドに7500万ドル(約80億円)で売却する方針だが、関係者の同意などの調整が遅れ、売却契約完了がずれこんでいるという。

新株…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]