2019年9月17日(火)

パラ世界バド 初の同時開催

2019/8/21付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【バーゼル(スイス)=共同】2020年東京パラリンピックで初採用されたパラバドミントンの世界選手権が20日、スイスのバーゼルで開幕した。世界バドミントン連盟によると、健常者の世界選手権と初の同時開催。パラの責任者を務めるポール・クルゾ副会長は「我々の夢だった。非常にいい機会で今後のモデルケースになる」と喜びをかみしめた。

開催地には東京も立候補したが、同時開催が強みにもなってバーゼルに決定。初の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。