春秋

2019/8/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

夏休み、首都圏の高速道路で何度かハンドルを握る機会があった。いつもながら「先へ、先へ」とばかりに速度を上げて、前の車に接近するドライバーが少なくない。あおっているのか、急いでいるだけなのか。事故を招きかねない危うい車間距離にヒヤヒヤし通しだ。

▼お盆をはさみ、日本中の心を波立たせた茨城県でのあおり運転殴打事件。関心が高いのは、他の車の危険な走行に不安や恐れを抱く人が大勢いる証しであろう。容疑者は別…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]