学校のホームページ、災害時すぐ発信 社団法人がシステム提供

2019/8/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

災害時も迅速に情報発信できる学校ホームページ(HP)を――。一般社団法人「教育のための科学研究所」(所長・新井紀子国立情報学研究所教授)が、全国の幼稚園や保育園、小中高校向けに、新たな学校HP作成システムの無償提供を始める。東日本大震災で学校が被災し、情報発信が遅れたことを教訓に開発した。

新井教授によると、無料公開するのは「edumap(エデュマップ)」という新たなシステム。東日本大震災では、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]