2位 パークシャテクノロジー 高度情報処理、AIの核に

2019/8/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「ご質問をどうぞ」。スマートフォンで調べ物をしていると、画面の端に時々「チャット」形式での問い合わせ画面が表れることがある。質問を入力すると、すぐに答えてくれる便利な機能。画面の向こうで回答しているのは、PKSHA Technology(パークシャテクノロジー)の技術を活用した人工知能(AI)かもしれない。

パークシャは一般にAIと呼ばれる分野で使われるアルゴリズム(演算手順)のソフトウエアを開…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]